密の庭で遊ぶ少女たち遥か未来に思いを馳せるとき・・今、生きている今の時間がかけがえのない懐かしい思い出なのだ

日光田母沢別館


 

日光田母沢別館

Tamozawa emperor's mansion 2



入場料 ¥500   

 8月も下旬になると、日光はもう秋
の風、爽やかで気持ちがいい・・・

 大正天皇の避暑別荘の田母沢本館
に行った、和洋折衷の大正建築物は
どこか懐かしい、きっとぼくは前世は
そのような住居に住んでいたのに違
いない(違っている?)、ご用邸って
いうのかなぁ・・まぁともかく雨戸のあ
る続き廊下、隙間から光がこぼれて
ほのかに明るさがあり、突き当たりの
洋間にと繋がっている、そこの明るく
広い洋間に籐の椅子が二脚ぽつんと
置いてあった、いい感じだった、それ
とこの建物のガラス窓手作りらしく透
明度は高いのだがガラス越しの風景
は歪んで見えてつまらないことに感
動を覚えた、きっと前世はこのような
環境にすんでいたのだろうと確信した
(?)
 

 

日光田母沢別館・・秋

H37.3×"28.0cmOil On Board 楕円形 1999

 発 表 

秘密の庭で遊ぶ少女たち/谷神健二展 青木画廊 1999

青木画廊委託

 

 

日光田母沢別館・・秋